沖縄の厳しい環境

沖縄県は台風が多くて紫外線が強い、さらに塩害被害も問題・・。厳しい環境にも負けない外壁塗装とは?

玉城
玉城
みなさんご存知の通り、沖縄の環境は内地とはまったく違います。
うれシーサー
うれシーサー
そりゃそうさぁ!沖縄は南国リゾートだしね!
玉城
玉城
そうなんです!南国リゾート・・つまり亜熱帯地域なので紫外線がとても強いという事です!
うれシーサー
うれシーサー
うん。。ワンはいつも外にいるから紫外線は毎日ビシビシ浴びてる・・沖縄の紫外線は強敵だよ。
玉城
玉城
その強い紫外線にも負けない外壁塗装をしないと、すぐに剥がれてきたり劣化に繋がってしまうので、塗装の際はペンキ量や塗料の質には十分に気を付けなくてはいけません。
うれシーサー
うれシーサー
外壁塗装してすぐに剥がれたら困るよやー(゚Д゚;)
玉城
玉城
そうですよね。強い紫外線にも負けないペンキの量や質は外壁塗装では大切なポイントとなります。その説明の前に、もう少し沖縄の厳しい環境に触れさせてください。

沖縄の厳しい環境

沖縄は、まわりは海に囲まれいくつもの島々からなる亜熱帯地域で、平均気温は23度。紫外線がとにかく強いです。

さらに年間降水量は2,000ミリ以上と多く、湿気が年中高いのが特徴です。

台風銀座の沖縄

沖縄は台風銀座と呼ばれ、毎年多くの台風が通過します。そのため、沖縄の家はコンクリート造が90%以上と多いです。

玉城
玉城
沖縄の人は台風慣れしていますが・・台風は本当に気を付けないと危ないです。Twitterでの台風のつぶやきを少し紹介しますね。

うれシーサー
うれシーサー
台風は甘く見たらダメだね!それにしても沖縄の人は台風でも出かけるのが普通になってるね・・コンビニに人がいっぱいって・・(笑)

この台風での外壁のコンクリートへのダメージは大きいです。台風だけじゃなく普段の雨風などでも外壁は年月を重ねるごとに劣化してしまいます。

沖縄は湿気大国

年中温かくて湿気が高いのが沖縄です。この湿気はカビの大好物・・家の中ももちろんですが、外壁にもカビや藻・コケなどが発生しやすくなります。

藻やコケ、外壁の汚れ

外壁の汚れを放っておくと、コンクリートの劣化やひび割れに繋がってしまいます・・

コンクリート劣化

沖縄の自然環境の影響もあり鉄筋コンクリート住宅は塩害、雨、風などの問題に悩まされています。

沖縄の場合周囲が海に囲まれ、そこから運ばれてくる塩分がコンクリート中の鉄筋につたわり錆を発生させ鉄筋が膨張しコンクリートに圧力をかけひび割れが生じます。

そのひび割れから水、空気、塩分が入り状態がさらに進行していきます。

下の写真は、那覇市内の一階平屋住宅で発生した屋根裏スラブの剥離の写真です。

屋根裏スラブの剥離

この建物は、スラブ全体的に剥落し早急な対策が必要でした。
このような剥離は決して珍しいものではなく築年数が永い住宅に見られます。

この建物の場合は、天井を突き破り部屋に落下しましたが幸い住んでいる人には被害はありませんでした。

しかし、大きな地震があるとこのような二次的被害が起こる事は予測できます。

こういったコンクリートの剥落は、珍しいものではなく、少しの亀裂などから、ここまでの剥落につながる可能性は十分にあります。

うれシーサー
うれシーサー
さすがにここまでなったら危ないね(;゚Д゚)
玉城
玉城
はい・・ここまで劣化してしまうと、修繕費用が高くなってしまいますし、そもそも危険です(゚Д゚;)ですので、こうなる前に日々の外壁のメンテナンスが重要になってきます。

外壁のメンテナンス

玉城
玉城
コンクリート補修・塗装だけが外壁のメンテナンスではありません。ご自身で出来る日々のメンテナンスが大切となります。
うれシーサー
うれシーサー
自分で出来るわけ?何すればいいの?
玉城
玉城
それは、外壁のお掃除です!家の中は皆さんお掃除されますよね?外壁も同じです。特に台風は海の塩を運んできてしまっているため、キレイに洗い流すことが大切です。ホースなどで水洗いするだけでも外壁の持ちは断然よくなりますよ♪
うれシーサー
うれシーサー
そう言われるとそうだね!台風の後は塩が外壁についたままの状態だったらどんどんコンクリートも劣化していくってことなんだね。でも、ホースって言っても限界があるなー。
玉城
玉城
家庭用で気軽に洗浄できる機械があるので紹介しますね。有名なのは下のケルヒャーという商品です。Amazonだと21,600円ぐらいで販売しています。外壁だけじゃなくて車の洗浄にも使えるのでオススメですよ♪
ケルヒャー
うれシーサー
うれシーサー
こんな商品もあるんだね。車洗浄にも使えるなら1台持っていてもいいね♪
玉城
玉城
はい♪台風の後はホースだけでは掃除大変ですが、このケルヒャーを使えば楽々ですよ。
うれシーサー
うれシーサー
でも大きい家とかマンションとかを全部自分でやるとなると、結構大変な作業になるね(゚Д゚;)
玉城
玉城
そうですね。大きい建物の場合だと結構な作業になります。。そうゆうときは!私共「おきなわホーム」にお任せください!ご家庭用じゃなく水圧が強い業務用の高圧洗浄機で、キレイにお掃除致します!
高圧洗浄でお掃除
おきなわホームでは、外壁の高圧洗浄のみのご依頼も承っております。お気軽にご相談・ご連絡ください。
電話問合せ
うれシーサー
うれシーサー
そこで宣伝入ったのね(笑)でも洗浄だけでもやってくれるならいいね!
玉城
玉城
はい!コンクリートひびが入る前に日々のメンテナンスとして洗浄はとても有効になります。下は屋上洗浄の事例です。

高圧洗浄前↓

高圧洗浄前

高圧洗浄後↓

高圧洗浄後
うれシーサー
うれシーサー
洗浄だけでもこんなにキレイになるんだね♪
玉城
玉城
そうですね(#^^#) 洗浄だけでもとてもキレイになるので、驚かれるお客様は多いですね。

塗装の塗り替えも必須

日々のメンテナンスをする事で外壁の持ちは格段にあがりますが、塗装の塗り替えももちろんメンテナンスとして必須項目になってきます。

沖縄の厳しい環境(紫外線、塩害、台風、多湿など)では耐久性の低い塗料を使ったり、ペンキ量がしっかり厚く塗られていないと、せっかく塗り替えても数年で剥がれてきてしまいます。

うれシーサー
うれシーサー
せっかく塗り替えても数年で剥がれたら意味ないさー!!
玉城
玉城
はい。ですので、塗料はシリコン以上のもので、しっかりとした量を塗って厚みを出すというのが大切になってきます。
膜の厚み
玉城
玉城
当店では、耐久性がとても高く、コストパフォーマンスがいいラジカル制御系の塗料を使用しています。詳しくは下の記事をご覧ください。
下塗り塗料の役目と当店のこだわり。密着性が高く浸透性が高いものを使用!外壁塗装の一番最初の下塗り塗料は仕上げ塗料を密着させるというとても大切な役割があります。下塗りの量が規定量でないと密着性や耐久性が落ちてしまい仕上がりが悪くなってしまいます。当店では浸透性と密着性が高い一液浸透シーラーを使っています。...
耐久性が高い塗料を採用
仕上げ塗料はコストパフォーマンスと耐久性が高いラジカル制御形を使用!外壁の中塗り・上塗りの仕上げ塗料には日本ペイントのパーフェクトトップを使用しております。これはラジカル制御型で耐久性が高く、単価もシリコン塗料とほぼ変わらないため、沖縄の厳しい環境にも負けない当店おすすめの塗料です。...
うれシーサー
うれシーサー
塗替えするならしっかり塗ってもらわんとね。頼むよ兄さん!
玉城
玉城
はい、お任せください!また、当店では外壁塗装に関係のない無駄な部分には費用を一切かけず出来るだけ低価格で高品質な工事をご提案しております。詳しくは下の記事をご覧ください。
無駄な費用は一切かけず高品質
無駄な費用は一切かけず高品質な外壁塗装・断熱防水工事をお届けします!当店では外壁塗装に直接関係ない費用、テレビCM・ラジオ・ポスティング・加盟店費用・WEB見積もり比較サイトへの掲載・営業マンの人件費など無駄な費用には一切お金をかけないため、なるべく価格を抑えた上で高品質な工事をご提案できております。...
うれシーサー
うれシーサー
やさ!なるべく安く、しっかりとした外壁塗装お願いよ!兄さん!
玉城
玉城
はい!当店では永く安心したしっかりとした外壁塗装をお約束します!

住宅診断・お見積りは無料です。お気軽にご相談・お問合せください。

電話問合せ