外壁塗装の豆知識

ペンキを塗って綺麗になるだけじゃない!外壁塗装の必要性やメリット・デメリットを徹底解説します!

外壁塗装の必要性

そもそも外壁塗装って何?

うれシーサー
うれシーサー
外壁塗装ってペンキを塗って見た目を綺麗にするってことでしょ?
玉城
玉城
そうですね!ですが、外壁塗装はただペンキを塗り替えて見た目を綺麗にするだけの役割じゃないんです。

外壁塗装というと、ペンキを塗り替えて見た目を綺麗に!というのが一番最初に思いつくと思います。

ですが、建物の劣化がある場合、まずはその劣化箇所の補修から行わないとペンキを塗る事はできません。もし仮に補修なしでペンキを塗ってしまっても見た目もキレイに仕上がらない上に耐久性が物凄く悪くなります。

建物の劣化というのは、コンクリートのひび割れや浮き、爆裂などです。この劣化がひどい状態になってくると雨漏りしてくる場合もあります。

そこを丁寧に直さないとまたひび割れや雨漏りになってしまいます。

つまり外壁塗装をするには、まず最初に建物下地のコンクリート補修などを行わないといけないという事になります。

うれシーサー
うれシーサー
なるほど。つまりコンクリート補修も全部含めて外壁塗装ってことになるんだね。
玉城
玉城
はい。そうゆう事になります!まずは補修を丁寧に行う事で、仕上がりがとてもキレイになります。
塗装前の下地処理はとても大切です
下地処理がしっかりしていないと塗装は意味がない外壁塗装をする前の下地処理はとても大切な工程となります。コンクリート補修(亀裂処理・左官埋め戻し)、タイルの浮き補修(エポキシ樹脂注入)などを行い高圧洗浄の強力な水圧ジェットで外壁の汚れなどを綺麗にお掃除します。...

外壁塗装の必要性・メリット

玉城
玉城
ここでは外壁塗装の必要性やメリットを紹介します。

見た目がキレイになる

まず外壁塗装の1番のメリットは見た目がキレイになるという事です♪塗装の色ももちろん自由に選べるので建物のイメージチェンジにもいいです。

アパートやマンション経営の場合は入居率アップに繋がる

見た目がキレイになるだけで驚くほどアパートやマンションの入居率アップに繋がります。詳しくは下の記事を参考にしてください。

外壁塗装の塗り替えで入居率アップ
賃貸経営オーナー様必見!外壁塗装の塗り替えでアパートの入居率アップ!外壁塗装の塗り替えを行う事でアパートの入居率アップが望めます。まずは見た目で判断されてしまいますので、建物の外観を綺麗にするのがオススメです。当店ではトイレを和式から洋式へ床張替などのリフォームも行っております。...

商売や店舗の場合は集客につながる

お店を選ぶ場合、見た目はとっても大切ですよね。まず清潔感があるかどうか?という点もお客様はしっかりと見ています。

あと、外壁塗装でカラフルな色にして店舗を目立たせるという事も出来ます。下は当店が担当した店舗塗装の事例です。

BOULANGERIE-BZの外壁塗装工事
那覇市与儀にあるパン屋BOULANGERIE BZ(ブーランジェリー ビズ)様の外壁塗装工事を行いました。那覇市与儀にあるパン屋さんBOULANGERIE BZ (ブーランジュリー ビズ)様の外壁塗装・床工事、サイン(看板)の新設を行いました。黄色と黒色の2色でとてもキレイなでオシャレなお店です。焼き立てパンがとても人気なオススメのお店です。...

外壁や屋上の保護(建物が長持ちする)

外壁塗装する事で、ペンキ塗料の膜が出来ます。結果、建物が長持ちになります。使用する塗料により耐久年数も変わってきます。仕上げ塗料はシリコン塗料以上を使うのがオススメです。当店では耐久性が高い塗料を採用しています。詳しくは下の記事をご覧ください。

耐久性が高い塗料を採用
仕上げ塗料はコストパフォーマンスと耐久性が高いラジカル制御形を使用!外壁の中塗り・上塗りの仕上げ塗料には日本ペイントのパーフェクトトップを使用しております。これはラジカル制御型で耐久性が高く、単価もシリコン塗料とほぼ変わらないため、沖縄の厳しい環境にも負けない当店おすすめの塗料です。...

防水や断熱効果

塗装には防水や遮熱効果も期待できます。当店ではクールタイトHI工法という遮熱塗料を使っていますが、塗ったその日から「熱がこもらなくなった」とお客様から嬉しいお声をいただいています♪

エアコン代が安くなる

クールタイトHI工法で遮熱すると、熱がこもらなくなって電気代の節電効果も期待できます♪

外壁塗装のデメリット

お金がかかる

外壁塗装のデメリットはお金がかかってしまうという点ぐらいだと思います。

外壁塗装を安く抑え、建物を長持ちさせるコツ

うれシーサー
うれシーサー
外壁塗装はまぁお金はかかるよね。。じゃあ雨漏りしてきたらお願いしようかね~
玉城
玉城
うれシーサーさん。雨漏りしてから業者を呼んで補修してもらう場合だとより費用がかさんでしまいます(;゚Д゚)

外壁塗装はまるで「歯」の治療と似ています。虫歯になってから歯医者にいっては、治療時間が長くなって、治療費もその分かかってしまいます。さらに見た目も銀歯になってしまったりといい事はありません。

外壁塗装も同じで、雨漏りや大きいひび割れに発展してから業者に依頼するとその分、補修費用がかかってしまいます。

うれシーサー
うれシーサー
確かにそうだね。でもどこが劣化してるかとか、もう少しで雨漏りしそうになってるとかは自分では分からんよ。どのぐらいの期間で塗り替えればいいの?
玉城
玉城
そうですね。沖縄の場合だと長くても10年に1回程度のサイクルが一番理想です。
うれシーサー
うれシーサー
10年に一回も!?結構お金かかりそうだね
玉城
玉城
実は定期的に外壁塗装(メンテナンス)をしている方が安く抑えられる場合がほとんどなんです。

例えば築30年ではじめて外壁塗装をする場合、とてもコンクリートの劣化が激しくなっていて、費用がとても高くなり、250万円かかかってしまったとします。

これが10年ごとであれば、劣化がほぼない状態になり、1回の塗装費用が70万円でできるという事になります。

30年間で3回外壁塗装をやったとしても合計210万円で済むという計算になり、30年に1回の塗装より40万円も安くなるという事になるんです。

さらに定期的に塗っているため、見た目もキレイ、屋上や外壁も塗料が守ってくれているので、建物の耐久性も保たれた状態になります。

うれシーサー
うれシーサー
なるほど。確かにそうだね!ひどくなる前に定期的に塗り替えていた方がお得だね。
玉城
玉城
そうですね!まずは建物がどんな状態なのかを知る事が大切です。例えば海の近くの場合だと塩害で劣化が思ったよりも早く進んでいる場合もありますので。
うれシーサー
うれシーサー
あー、そうだねー。でも自分ではどのぐらい劣化が進んでいるとか調べようがないね。
玉城
玉城
それは安心してください!今建物がどんな状態なのかは外壁診断士の資格を持った私が無料でしっかりと調査させていただきます!
建物の診断結果は劣化箇所などの写真も添えて調査結果としてお渡ししております。
うれシーサー
うれシーサー
あ・・宣伝だね(笑)調べてもらったからと言ってあんたんとこにお願いするとは限らないよ?
玉城
玉城
はい!もちろん大丈夫です!当店では強引な営業は一切行っておりませんのでご安心ください!
うれシーサー
うれシーサー
でもまずは建物の状態を知るのは大切だからね。兄さん、とりあえず調査お願いね!
玉城
玉城
はい!まずはお気軽にご連絡ください。

建物診断・お見積りは無料です。お気軽にご相談・お問合せください。

電話問合せ